抜歯即時埋入インプラント治療期間が短い・手術回数が少ない・骨が減らない施術です

抜歯と同時に治療します

通常のインプラント治療では、歯を抜いたあと歯肉が治癒し、顎の骨が落ち着くまでの間、
しばらくの治癒期間を設けてからインプラント(人工歯根)の埋入を行っていました。
しかし、歯科医療技術の進歩により抜歯してすぐにインプラントを埋入するシステムが開発されました。
それが抜歯即時埋入インプラントです。

インプラント治療に力を入れている、千葉県柏市の歯医者「ウィズ歯科クリニック」では抜歯即時埋入インプラントに対応します。

抜歯即時埋入インプラントとは?

抜歯即時埋入インプラントとは?

治療しても残せない歯があるときに、抜歯と同時にすぐにインプラントを埋入する治療システムです。そのため治療期間の短縮が可能で、外科処置の回数を減らすこともできます。切開も行わないため、外科的な侵襲も最小限に抑えられます。この治療ができるかどうかは、顎の骨の健康状態にもよりますので、まずはお気軽にご相談ください。

抜歯即時埋入インプラントのメリット

Merit.01

治療期間の短縮ができます

治療期間の短縮ができます
抜歯後すぐは顎の骨の治癒の作用が活発ですので、傷口が治りやすく、インプラントとの結合も早めです。顎の骨が減ってしまう量を抑えることにもつながります。

Merit.02

手術回数を減らせます

手術回数を減らせます
抜歯とインプラント埋入を同時にできるので手術の回数を減らせます。また、歯肉を切開するなどの処置がないので、患者様への肉体的・精神的負担を大きく軽減します。

Merit.03

いつも見た目がきれいです

いつも見た目がきれいです
顎の骨やお口まわりの状態がよければ、サージカルガイドを用いて仮歯を作製しておき、手術当日にすぐに歯を入れることが可能です。そのため、歯がない状態の期間がありません。

抜歯が伴うので2,3日は激しい運動や血行の良くなる事は控えていただきますが、それ以降は特に日常生活への制限はありません。腫れも出にくいので、翌日からはお仕事などにも影響はほとんどありません。

抜歯即時埋入インプラントが適している方

抜歯をする歯やそのまわりの歯肉に大きな炎症がなく、顎の骨が十分にある方で、入れ歯の装着が困難、または抜歯後に歯がない状態があると困る方には抜歯即時埋入インプラントをおすすめします。

抜歯即時埋入インプラントのデメリット

Demerit.01

顎の骨の状態に左右されます

顎の骨の状態に左右されます
もともと、歯のまわりに感染が広がっていたり、顎の骨の量が少なかったり、歯周病が進んでいたりする場合には、抜歯即時埋入インプラント治療はできません。

Demerit.02

治療ができる歯科医院で
受けなければなりません

治療ができる歯科医院で受けなければなりません
抜歯即時埋入インプラント治療は難易度が高い治療法ですので、どこの歯科医院でも受けられるわけではありません。対応する歯科医院で受けましょう。

抜歯即時埋入インプラントのリスク

  • 抜歯をしたところから出血することがあります
  • インプラントの初期固定が十分に取れない場合は骨造成処置のみで終えることもあります

抜歯即時埋入インプラント治療の流れ

Step.01 審査・診断

Step.01審査・診断

抜歯即時埋入治療が可能かどうかをCT等を用いて診断します。患者様にご説明、同意を得てからサージカルガイドを作製し治療開始です。

Step.02 麻酔

Step.02麻酔

最初に治療部位の局所麻酔を行います。まず表面麻酔を使用し、体温に近い温度まで温めた麻酔薬を使用することで痛みを極限まで抑えます。

Step.03 抜歯・インプラント埋入・仮歯装着

Step.03抜歯・インプラント埋入・仮歯装着

通常の抜歯で使われる器具で、グイグイ押すような抜歯方法ですと歯槽骨にダメージを与えてしまうので、特殊な器具を用いて抜歯を行います。
次に初期固定が十分に取れるように数ミリのホールを形成してインプラントを埋入し、抜歯窩とインプラント体のギャップには人工骨を補填します。そして事前に作成しておいた仮歯の装着を行います。

Step.04 仮歯の調整から歯の型取り

Step.04仮歯の調整から歯の型取り

インプラント周囲歯肉の状態を確認して仮歯を調整します。前歯でより審美性を求める場合には歯周形成外科処置を併用します。そして最終的な人工歯をつくるための型取りを行います。

Step.05 人工歯装着

Step.05人工歯装着

仮歯で得たデータをもとに人工歯を作製します。必要に応じて試適や調整を加え、人工歯を完成させ装着します。

Step.06 メインテナンス

Step.06メインテナンス

インプラント治療を行ったあとは、その維持のためにメインテナンスが欠かせません。毎日のセルフケアとともに、歯科医院での定期的なメインテナンスを受けてください。

院長のインプラントに対する考え

院長のインプラントに対する考え

インプラント治療は、どの歯科医院でも同じ結果が得られるとはかぎりません。それは歯科医院の設備や歯科医師の技術や知識に左右されるからです。インプラント治療は、他の補綴治療の義歯やブリッジ治療に比べて、お口全体の健康的な口腔環境の保持をしやすい治療法です。まわりの健康な歯に負担をかけずに治療ができ、顎の骨が委縮していくのを抑制する効果があります。中長期的な視点に立つと、インプラント治療は末長いお口の健康サポートにつながる治療だといえるのです。治療が気になる方、治療に不安がある方はお気軽にご相談ください。丁寧なカウンセリングで詳しくご説明いたします。

その他にもさまざまなインプラント技術に対応します

インプラント治療は比較的新しい治療システムですので、歯科医療技術の進歩にともないさまざまな技術が開発されています。当院では通常のインプラント治療システムだけでなく、フラップレスインプラントGBR法にも対応しています。

Pick up! インプラント保証

当院で行ったインプラント治療の場合、以下の保証期間内であれば100%無料で再治療にて対応します。
インプラントフィクスチャー:10年 
上部構造:5年