上顎インプラントのための骨造成術セミナー

上顎インプラントのための骨造成術セミナー

 

柏市、南柏の歯医者、ウィズ歯科クリニックの歯科医師の佐藤です。

前回に引き続き、インプラントセミナーに参加してきました。

 

今回の講師は石川県で開業されている室木 俊美先生の(低回転Reamer deviceを用いた内視鏡下 経・歯槽頂上顎洞挙上手術)というセミナーで、上顎の骨が少ない場合に骨を作りつつ、インプラントを埋入するという少しアドバンス的な内容でした。

今回も実習を踏まえてのセミナーだったので、緊張しながらもしっかりと学んだことを即実習でき充実した内容でした。

 

歯槽頂上顎洞挙上手術とは上顎洞底部の骨に穴をあける手術です。

わかりやすく説明すると卵の殻に小さな穴をあけるのに似ています。

既存の手術法だと、叩いて穴を作るので、毎回同じ形で穴をあけるのは不可能です。

従来の術式だと低侵襲であっても毎回同じ形・同じ結果を得るのは難しい手術とされてきました。

そこで今回セミナーではHatch Bone Reamerという超低速回転のドリルを使用することにより、缶切りのように穴を開けることで毎回同じ形・同じ結果を得るようにするという画期的な内容でした。

当院でもソケットリフトやサイナスリフトによる上顎洞挙上手術は施術されてきましたが、この器具を用いることで低侵襲で確実な施術が可能になります。

 

また、上顎洞は副鼻腔という鼻の器官の一部です。炎症を起こすと副鼻腔炎と診断されます。

今回は上顎洞に発生する疾患とインプラントを行う際の適応症および非適応症についても学べたのもこれから患者さんに安心と安全を提供していくうえで非常に大きな知識になりました。

 

今回学んだことでより多くの治療の選択肢を提供し、皆様の生活を豊かにしていくお手伝いができるよう、これからも精進していきたいと思います。

 

 

 

 

技術・接遇の追求

     患者様満足から患者様感動へ

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

柏、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック

https://www.with-dc.com/

04-7145-0002

Pagetop