スマイルトゥルー*SmileTRU*セミナー

スマイルトゥルー*SmileTRU*セミナー

こんにちは!

柏イオンモール向かいウィズ歯科クリニックの小川です。

先日、都内で行われたスマイルトゥルー矯正のセミナーに参加してきました。

 

スマイルトゥルー矯正とは?

マウスピース(アライナー)を用いて行われる機能性矯正のことです。

 

「前歯の傾きが少しだけ気になる」

「前歯の隙間ををなくせたらいいな」
「少しだけ歯並びを良くしたいな」

 

という方におすすめのマウスピース矯正です♪

 

 

 

スマイルトゥルー矯正とは

マウスピース(アライナー)の型取りを行い、定期的にマウスピースの交換を行い少しずつ歯を動かしていくマウスピース矯正です。

マウスピース(アライナー)は一日20時間の装着が必要です。食事以外は装着しましょう。

約二週間に一度、ご来院いただきマウスピースの交換を行い少しずつ歯を動かしていきます。

 

 

 

スマイルトゥルー矯正の適応症例

叢生、空隙歯列、上顎前突、反対咬合、下顎前突、過蓋咬合、開咬など

 

スマイルトゥルー矯正非適応症例

叢生の強い症例、成長期または混合歯列の方、重度開咬の方、歯根が長い歯、個々の歯の廷出、4㎜以上の空隙歯列、舌側転位している下顎咬耗が強い方、大臼歯の歯牙移動

 

 

スマイルトゥルー矯正のメリット

・ワイヤーやブラケットを使わないので気づかれにくい

・二週間ごとにマウスピース(アライナー)の交換を行うため、むし歯や歯周病のリスクが少ない

・歯ブラシや食事の際に着脱できるため違和感が少ない

・発音に支障がない

・治療期間が短い(約3~6ヶ月)

 

スマイルトゥルー矯正のデメリット

・ホームケアであるため、患者様自身でマウスピース(アライナー)の管理が必要(一日20時間以上)

・舌癖がある場合には後戻りしやすくなる

 

 

スマイルトゥルー矯正の流れ

①マウスピース(アライナー)の型取り 

②咬み合わせの確認

③口腔内写真、顔写真撮影

④レントゲン撮影

⑤マウスピースの型取りを行い、後日装着します

⑥二週間ごとにご来院いただき、新しいマウスピースをお渡しします

⑦矯正終了後、後戻りしないように保定装置(リテーナー)の型取りを行います

 

 

 

◆注意事項◆

・使用時間は必ず守る

・治療開始当初は痛みを生じる

・アライナーの装着は前歯から行い、外す際は奥歯から外すこと

・保定期間(リテーナー)は半永久的

 

 

スマイルトゥルーは患者様の「あと少し・・・」の願いを叶えてくれるマウスピース(アライナー)矯正です♪

 

マウスピース矯正はブラケット矯正とは違い、目立ちにくいというメリットがありますが装着するのを忘れてしまったり、面倒でサボってしまったりすると一からのスタートになってしまいます。

スマイルトゥルー矯正は矯正終了後の歯並びのイメージを確認出来るので、楽しみながら矯正を行えるのではないかと思います( ^ω^ )

 

 

歯科医療は常に進歩しています!!

今回のセミナーを通して学んだことを活かしながら、患者様のご希望やご要望にお応えできるよう日々精進して参ります!!

 

 

技術・接遇の追求

     患者様満足から患者様感動へ

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

柏、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック

https://www.with-dc.com/

04-7145-0002

 

Pagetop