ガイドサージェリー ガイドを使うメリット

ガイドサージェリー ガイドを使うメリット

 

「ガイドサージェリー ガイドを使うメリット」

 

インプラントの技術は日々進化していて、体の負担を減らして安全で精確なインプラント手術ができる『ガイデッドサージェリー』という治療技術があります。

そこで今回は、手術時間の短縮や痛みが少ないガイデッドサージェリーのメリットについて詳しくご紹介します。

 

 

【ガイデッドサージェリーの特徴】

 

ガイデッドサージェリーはあごの骨をCTスキャンした画像を元にして、コンピューターで最適なインプラント手術のシュミュレーションをします。

そのシュミュレーション通りに治療計画をたてて、精密にインプラント手術が行えるようにするために3Dプリンターにてインプラント埋入用のサージカルガイドを作製します。

 

このガイドを使用することで、従来のインプラント治療で必要だった『歯ぐきを切開する』ことなく、患者さんの負担を大幅に減らした手術ができることが特徴です。

 

【ガイデッドサージェリーのメリット】

 

 

・切らないので痛みが少ない

 

従来のインプラント手術では、インプラントをあごの骨に埋入するために歯ぐきを切開し、剥離して骨を露出する必要がありましたが、ガイデッドサージェリーはガイドを用いた精密なフラップレスインプラント手術を行うことができます。

フラップレスの手術では、ガイドに沿って歯ぐきとあごの骨に小さな穴を開けてインプラントの埋入を行います。

そのため、歯ぐきを切らないので、腫れや出血、痛みが少ないというメリットがあり、感染のリスクも大幅に減らすことができます。

 

また、手術後の回復も早いので、手術後の日常生活の制限はほとんどありません。

 

・インプラントをより精確に埋入できる

 

あごの骨には神経や空洞など解剖学的に避けなけれならない場所がたくさんあるため、CT画像でしっかりと把握してから手術しますが、ガイドを使用することで、より精確に上顎洞や下歯槽管との安全域もしっかりと把握して周囲の神経や血管などを傷つけることなくインプラントを埋入できます。

 

また、コンピューターでシュミュレーションした正確な位置に埋入することで、かみ合わせや清掃性なども理想的な状態にできます。

 

・オペ時間が短い

 

ガイデッドサージェリーは歯ぐきを切開することなく、ガイドに沿ってインプラントを埋入します。

そのため、あごの骨を露出する必要はなく、ガイドを使うことでインプラントを精確に埋入できるので、位置を迷うことなく埋入して、手術時間を短くできて患者さんの負担を大きく軽減できます。

 

一本10分~15分程度、2本でも10分~20分程度で手術が完了します。

ガイデッドサージェリーのシステムを使用することで安全性が高く、歯ぐきを切らないことで患者さんの負担も軽くできます。

また、従来の手術ではインプラントの本数が多い場合には歯ぐきを広く切開しなければいけませんが、このシステムを使うことでダメージを少なくして手術時間も短縮できるのでよりメリットを大きく発揮できます。

 

 

今まで怖くてインプラント治療を避けていた方も、手術後には「抜歯より全然楽だった」「緊張したけどあっという間に終わった」「もっと早くやれば良かった」などの感想をいただきます。

当院ではインプラントの無料相談も行っております。相談のみでも受け付けておりますのでお気軽にご連絡下さい。

 

 
インプラント専門サイトはこちら
https://www.with-dc.com/implant/
 
千葉県 柏市、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック
https://www.with-dc.com/
 

04-7145-0002

 

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

Pagetop