入れ歯が合わない・壊れた 入れ歯

柏市の歯医者|ウィズ歯科クリニック HOME > 入れ歯が合わない・壊れた 入れ歯

入れ歯のご相談も当院へ

当院の入れ歯治療の特徴

入れ歯

入れ歯には、保険でできるものと自費でつくるものがあります。保険の入れ歯は費用が抑えられるというメリットがある一方、素材や治療法に制限があり、ご希望の機能や見た目を得られないことがあります。自費の入れ歯は保険が適用されないため全額自己負担となり高額になりますが、素材や治療法に制限がないため、希望通りの仕上がりを実現できます。

当院取り扱いの入れ歯

当院では次の入れ歯を取り扱っております。患者様のご希望に合わせてお選びいただけます。

レジン床入れ歯
レジン床入れ歯

唯一保険適用の入れ歯。安価で早くつくれること、また修復が簡単なのが特徴。しかし、床(歯ぐきにあたる部分)がどうしても厚くなってしまう、耐久性があまりよくないといったデメリットがあります。

金属床入れ歯 床に金属を使用した入れ歯。金属の種類により、次のような特徴があります。
コバルト
コバルト
耐久性に優れ、床を薄くすることが可能。熱や味が伝わりやすいです。
チタン
チタン
頑丈で軽く、汚れが付きにくいことがメリット。金属アレルギーを起こしにくいのが特徴。
ゴールド
ゴールド
コバルト製より熱伝導性が高く、飲食物の温度を感じやすいです。金属アレルギーの心配がありません。
磁石式入れ歯
磁石式入れ歯
磁力で固定する入れ歯。使用中は外れにくく、硬いものでもしっかり咬めます。取り外しは簡単で、お手入れがしやすいのがメリットです。
ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャー
バネを使わない部分入れ歯。柔軟性がある樹脂を使用し、口腔内を傷付けるリスクがなく、入れ歯とわかりにくいのもメリットです。
入れ歯の注意点

入れ歯を快適に使用していくためには、以下のことに注意する必要があります。

入れ歯の注意点

【現在お使いの入れ歯にお困りの方へ】

現在お使いの入れ歯にお困りの方へ

現在お使いの入れ歯にお悩みのある方へ。お気軽に当院へご相談ください。口腔内をしっかりとチェックし、見た目だけでなく咬み合わせも考慮し、患者様のお口にぴったり合った入れ歯をおつくりします。お気軽に当院にご相談ください。

入れ歯 料金表

総入れ歯 ゴールドプラチナ(金合金・白金加金) 450,000円
チタン(純チタン・チタン合金) 350,000円
コバルトクロム 250,000円
フィンデンチャー 300,000円
(フィンの張替15,000円)
インプラントオーバーデンチャー 本数、入れ歯による
磁石アタッチメント付入れ歯 アタッチメント1個 50,000円
(義歯代は別途)

※料金はすべて税抜表示です。

部分入れ歯 ゴールド(金合金) 300,000円
チタン(純チタン・チタン合金) 250,000円
コバルトクロム(コバルトクロム合金) 200,000円
ノンスクラプデンチャー 1~3歯 150,000円
4歯~ 250,000円
(メタルフレーム付)
磁石アタッチメント付入れ歯 アタッチメント1個 50,000円
(義歯代は別途)

※料金はすべて税抜表示です。

各種お支払方法

アプラスのデンタルローン

デンタルローンとは

デンタルローンとは

デンタルローンとは歯科治療費専用のローンのことです。
セラミック治療や審美のための矯正歯科治療は保険適用とならず、治療費が高額になってしまいます。
そのようなとき、デンタルローンをご利用で、支払い回数をご自身で選べ無理のない支払いが可能です。
当院では新生銀行グループのアプラスと提携しており、デンタルローンを組むことができます。

デンタルローンの特徴
  • Point Point 1

    ご利用できる方・・・20歳以上・安定
    した収入のある方

  • Point Point 2

    収入証明などの書類は不要で、
    手続きが簡単

  • Point Point 3

    Webでのお申込みは原則不要

  • Point Point 4

    インプラント 、審美歯科などの
    保険外治療が対象

  • Point Point 5

    分割回数
    最大84回(7年)

  • Point Point 6

    実質年率5.8%

  • Point Point 7

    Tポイントを付与
    (200円につき1ポイント)

クレジットカードの分割払いとの比較

クレジットカードの分割払いとの比較

デンタルローンの審査について

デンタルローンの審査は、他のローン等と審査と大きく違いはありません。
利用者の信用情報や借入金の有無などが確認されます。
連帯保証人も基本的には不要です。

デンタルローンを利用した場合の支払い金額の例
  • 50万円を借り入れた場合
    Arrow
    返済回数が60回(5年)
    月々支払い10,300円
    (初回のみ15,676円)
  • 100万円を借り入れた場合
    Arrow
    返済回数72回(6年)
    月々支払い17,700円
    (初回のみ24,720円)
デンタルローンに関するよくある質問
  • Q治療をなるべく早く進めたいのですが、審査にはどのくらいの期間がかかるのですか?
    審査時間は平均15分程度で待合室でお待ちの間に結果が分かります。
  • Qどの治療でもデンタルローンの対象になるのですか?
    保険外診療に対応しております。インプラント・矯正・審美治療等の30,000円以上の治療が対象となります。
  • Qデンタルローンを利用した場合、医療費控除の申請はできますか?
    デンタルローンのご利用金額全てが医療費控除の対象となります。契約書の写しが必要となりますので大切に保管してください。
医療費控除とは

1年間(1月1日~12月31日)にかかった医療費が一定の金額を超える場合に受けられる控除のことです。
医療費が10万円を超えた金額から保険金などで補填された額を差し引いた金額が医療費控除の対象となる金額となります。
また、還付金は所得税率によって決まるため、支払った金額が同じでも還付金は違ってきます。

医療費控除とは 医療費控除とは

医療費控除について、詳しくは国税庁のホームページをご覧になるか最寄りの税務署にお問い合わせください。

Pagetop