親知らずの抜歯(上顎)について

 

 

保育士による託児サービスのある歯医者、ウィズ歯科クリニックです。

 

少し間が空いてしまいましたが、下顎に続いて上顎親知らずの抜歯です。

 

親知らず(下顎)については

 

https://www.with-dc.com/info/post-230/

 

https://www.with-dc.com/info/post-231/

 

上顎の場合はまっすぐ生えていても、頬や骨が邪魔をしてしまい、しっかりとしたブラッシングってかなり難しいですよね。。

 

そのため虫歯や親知らずの歯茎の炎症(智歯周囲炎)を起こしやすくなってしまいます。

 

また下顎が埋まってしまっていて、かみ合わせの相手がいないため、歯が伸びてきてしまう事も多々あります。

 

特に一本手前の歯に悪影響を与えてしまっている場合は早急に抜歯する必要が出てきます。

 

 

 

上記のケースは抜歯は比較的容易に行えるので、一般開業医でも行えます。

 

時間も1分程度で抜くことが可能です。

 

 

上記のようにやや深く、手前の歯に引っかかっているようですと、大学病院等の口腔外科に紹介されるケースが多いです。

 

実際に、上の画像の20代後半の男性は、他院にて大学病院の紹介状をもらったのですが、早めに抜歯したいということで当院の患者様に紹介され来院されました。

 

歯の頭が出ていれば切開等は加えず、数分で抜歯可能です。

 

 

このケースでは歯冠が埋まってしまっているため、切開を加えて抜歯を行いました。

 

感染等がなければ、経過観察でも大丈夫なのですが、生え方によっては抜歯しなければならない親知らずもあります。

 

当院ではCTによる3次元的な一確認も可能なので(健康保険適応)、親知らずでお悩みの方は一度ご相談ください。

 

 

 

千葉県柏市ウィズ歯科クリニックでは口腔外科認定医による親知らずの抜歯を行っております。

詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www.with-dc.com/oyashirazu.html

 

 

 

『歯の痛み』はもちろんのこと『ホワイトニング』『インプラント』から『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』など、先端治療と快適な医院空間で幅広い年代層の方に満足していただける医院を創ります。

柏市の歯医者 ウィズ歯科クリニック

https://www.with-dc.com/

04-7145-0002