むし歯の治療~二次むし歯について~

こんにちは!

イオンモール柏向かいにあるウィズ歯科クリニックの田丸です。

皆さんはむし歯の治療の8割は再治療が必要ということをご存じでしょうか。

 

『二次むし歯』

むし歯の治療をする際、保険治療では銀の詰め物を使用することがあります。

保険治療の材質は年数が経つにつれて変色や、歯と詰め物を接着しているセメントの劣化により歯と詰め物の間に隙間ができ、細菌が入ることにより二次むし歯となってしまいます。

その結果、ある日突然詰め物が取れてしまうことになります。

皆さんの中にもこのような経験をされた方いるのではないでしょうか。

その時の歯の状態がこちらです!!

ビックリしますよね!

むし歯があるだけでもショックなのにむし歯が再発するものだと知って私も衝撃を受けました。

むし歯にならないように予防していくことが大切ですが、それでも虫歯になってしまったら…材質選びを重視していきましょう!

当院では、二次むし歯のリスクを減らしてご自身の歯を長くもたせていけるように材質について皆様にご説明をさせていただいております。

例えば…

噛み合わせが強い方・奥歯に使用する方…ジルコニア

より天然歯に近い色を希望される方…e-max

二次むし歯になりたくないけど費用も気になる…ハイブリッドセラミック

など皆さんのご要望に合わせた材質選びをすることができます。

二次むし歯を繰り返してしまうと歯の削る量も増え、神経を取る治療になる恐れがあるので材質選びにも是非こだわってみてください。

一番大切なことは『むし歯にならないように予防すること』です。

そのためにはご自身の毎日の歯磨きと【定期健診】が必要不可欠です。

定期健診で口腔内をチェックすることでむし歯や歯周病を未然に防ぐことができます。

またむし歯の原因となる歯垢(プラーク)の除去を行うことで口腔内を清潔に保つことができます。

プラークは磨き残しが多い歯と歯茎の境目や、前歯の裏側につきやすくかたまりになるとご自身の歯磨きでは落とせなくなってしまうので衛生士が器具を使ってしっかり落としていきます。

プラーク除去のほかに磨き残しがないよう、歯磨き指導も行っているので定期健診後もご自身でもケアができるようになります!

ご自身の大切な歯を守っていくために、定期健診で予防処置を受けましょう。

インプラント専門サイトはこちら

https://www.with-dc.com/implant/

千葉県 柏市、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック

https://www.with-dc.com/

04-7145-0002

技術・接遇の追求
患者満足度日本一の歯科医院を目指します

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

柏、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック
HP:https://www.with-dc.com/
Tel:04-7145-0002