キシリトールの効果は?

こんにちは!イオンモール向かいの歯医者、ウィズ歯科クリニックの松本です。

本日はキシリトールのお話をさせていただきます!みなさんもキシリトール、ガムの商品名などにもなっておりますので聞いたことあるかと思いますが、実際にどんな成分でどんな効果があるか、ご存知の方は少ないのではないでしょうか!

まずキシリトールですが、英語でXYLITOLと表記されますが、この読み方、無理やりカタカナで表すとザイラトォルと発音します!アメリカに行ってキシリトールと発音しても通じません。ご注意ください!笑(日本語のキシリトールは、キシリトールが発見されたドイツや、研究がなされたフィンランドの発音に近いです。)

キシリトールとは、虫歯予防効果が実証されている天然甘味料です。

白樺や樫の木からとれるキシラン・ヘミセルロースという糖分から作られ、糖アルコールの一種で砂糖と同程度の甘さがあります。むし歯を予防する天然甘味料として、北欧諸国で多用され、チューイングガムやタブレットなどに使用されています。

ミュータンス菌(むし歯菌)は糖分を分解して酸を作り出し、これがう蝕(むし歯)のもとになりますが、キシリトールはミュータンス菌に分解されず酸産生の原料になりません。ミュータンス菌はエネルギーを使ってキシリトールを菌体内に取り込みますが利用できないために菌体外に捨て、再びエネルギーを使って取り込むことでエネルギーの無駄使いを繰り返します。これを無益回路といいます。この作用によりキシリトールはミュータンス菌の増殖やプラーク(歯垢)の形成を部分的に抑えます。

またキシリトールはカルシウムと結合して輸送することにより、歯の修復(再石灰化)も促します。

ほかの糖アルコールと同様に、口に入れると味覚が刺激されるため唾液分泌を促進します。吸収速度も遅いため血糖値の急上昇がなく、代謝するのにインスリンを必要としないので、糖尿病の人が摂取しても心配ありません。

むし歯予防のためには、キシリトールが50%以上配合されているガムまたはタブレット510gを毎食後に摂取し、これを継続するとよいといわれています。ただしキシリトール配合であっても砂糖や水飴など糖類が含まれていることがあるので注意が必要です。

出典e-ヘルスネット 厚生労働省

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/teeth/yh-037.html

とあります。簡単に言うとキシリトールという甘味料は虫歯菌が取り込むことができず分解ができないので、虫歯にならない。といったものです!

日本でも食品添加物として認可され、安全性もありますのでお子様へも安心です。

このキシリトールですが、妊娠中に摂取をすると、生まれてくる赤ちゃんの虫歯菌感染率が低くなるという実証結果もあるみたいです。お母さんのお口の中に虫歯菌が多いと、赤ちゃん

の虫歯リスクは高くなりますので、とても有効的ですね!

じゃあ今日からキシリトールをたくさん摂ろう!と思った皆さん、少々注意事項があります!

キシリトールに安全性はありますが、多量に摂取すると腸内環境のバランスを崩し、下痢をしやすくなることもあるので、ご注意を!

市販で買う場合ですが、キシリトール含有量が50%以上のものを選ぶようにしましょう!もちろん高い方が良いのですが、最低50%以上で虫歯予防の効果を望めます。

 またキシリトールと一緒に含まれている他の糖にも注意が必要です。購入する際はシュガーレスのものを選ぶようにしましょう!

食後や歯磨き後にとるのがおすすめです。シュガーレスのものであれば、就寝前に摂取しても問題ありません。このことから、お子様の歯磨き後のご褒美にキシリトールのタブレットをあげることを習慣にしている方もいらっしゃいます。当院に置いているしまじろうのキシリトールタブレットはキシリトール含有量100%で、2歳頃からあげることができます!

本日はキシリトールについてお話させていただきました!虫歯予防に効果があることはお分かりいただけたかと思います。しかしながら虫歯予防の基本はブラッシングであることをお忘れなく!歯の汚れを落とすのは正しいブラッシングやフロスの使用です。併せて定期的な歯医者さんでの検診がとっても大切であることも覚えておいてくださいね!

とはいえお子様の歯を守るためにも、楽しくブラッシングをするためにもぜひキシリトールを取り入れてみるのはいかがでしょうか。甘いおやつの代用にもオススメです!

大人の方もぜひガムを買う際はキシリトールの含有量や他の糖分などにも目を向けていただいて、虫歯予防の効果やガムを噛むことでのリラックス効果を享受していただければと思いま

す!

インプラント専門サイトはこちら

https://www.with-dc.com/implant/

千葉県 柏市、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック

https://www.with-dc.com/

04-7145-0002

技術・接遇の追求
患者満足度日本一の歯科医院を目指します

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

柏、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック
HP:https://www.with-dc.com/
Tel:04-7145-0002