オーラルリハビリテーションセミナーに参加しました!

こんにちは!イオンモール柏の国道6号線向かいの歯医者ウィズ歯科クリニックの歯科医師である小川です!

今回は「オーラルリハビリテーション 」という4月から7月までの全12回のセミナーを受講しましたのでご報告させていただきます。

当院では3年前の2019年に当院の理事長および院長が参加しました。

「オーラルリハビリテーション」とは口腔内が全体的に崩壊してしまって機能面や審美面の回復が必要な患者様に対して、口腔内を全体的に捉えて、全体的に治すことで、一度口腔内が崩壊してしまった患者様の口腔内をもう二度と崩壊させないためにはどうしたらいいのか?を教授してくれる内容となっています。歯科医師向けのセミナーは技術面に対してひたむきな内容が多いと感じます。確かに、治療の技術は非常に大切なことです。それがなければそもそも患者様の口腔内を安定に導くことはできません。ただ、このセミナーの素晴らしい所は治療を受ける患者様の心理面に深く配慮をして対応の仕方や説明の仕方など、他のセミナーでは中々教えてくれない部分を教えてくれる所です。

【講師の南清和先生は噛み合わせ治療を主体とした学会の顎咬合学会の理事長まで務められた先生で、噛み合わせ治療のエキスパートです。】

 

口腔内の問題には虫歯や歯周病が患者様の中にもイメージしやすいと思いますが、それに加えて口腔内を崩壊させてしまう要因としては噛み合わせ(咬合)が深く絡んでいます。

そして、歯科治療によって回復させた機能面を永続的に維持させていくためには噛み合わせの知識が必須だと思います。

せっかく治した虫歯や歯周病も歯軋りや食いしばりによってご自身の噛み合わせの問題によって壊れていくことがしばしばあるのです。

このセミナーではそうした噛み合わせの知識はもちろんのこと、噛み合わせという極めて学術的な内容を患者様にわかりやすく説明するためのノウハウや医療人としてのあり方に至るまで、あくまで患者様ファーストで8090歳になっても患者様が食事で困ることがなく、口腔内の永続的な幸福をもたらすためには、どんな治療をするべきなのか?またどのようにして説明するべきなのか?このセミナーではそこを焦点に置いています。

しかし、口腔内はいわば、24時間休みなしのフル稼働な状況なため、様々な要因によって、残念ながら、いつかは壊れてきます。ただ、もし壊れたとしても被害を最小限に抑えることが出来たら、患者様の問題が起きる度に通院する、「終わることがない歯科医院通い」やその度に請求される費用、また一番は歯科医院に通わなくてはいけない患者様の精神的な負担も最小限にすることができると思っています。

【今回一緒に参加した山口先生。私とは同期であり、同じ勤務医としていつも切磋琢磨しています。】

 

私はこのセミナーを受講して、これまでは歯科治療に対して、「1本の歯単位」で考えていましたが、「1本の歯が壊れた理由はなんだろう?」と真剣に考えるようになりました。オーラルリハビリテーション のテーマは11口腔単位の治療です。つまり、1本の歯が壊れるのには理由があり、もしかしたら他の歯にも問題があったのではないか?と考えることです。私は自分自身で治療をした患者様に少しでも長い間、出来れば永続的な口腔内の安定をもたらしたいと願っております。このセミナーでその想いを再認識致しました。

4か月間のセミナーが終了し、終了証をいただきました。】

 

当院からは今年は私を含めて勤務医2名で参加してきましたが、来年はまた当院の勤務医が2名参加します。

当院のメインテーマである、「患者様満足度日本一の医院を目指して」を実践するために今後も医院全体で技術や知識の研鑽に努め、常に医療人としてのあり方について自問自答を繰り返しながら、日々毎日の診療にあたりたいと、このセミナーを通じて改めて考えることが出来ました。

インプラント専門サイトはこちら

https://www.with-dc.com/implant/

千葉県 柏市、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック

https://www.with-dc.com/

04-7145-0002

技術・接遇の追求
患者満足度日本一の歯科医院を目指します

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

柏、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック
HP:https://www.with-dc.com/
Tel:04-7145-0002