当院の専用オペ室、個室について

 

インプラントの成功のためには傷口が細菌感染しないことが大切です。

そのためには清潔な状態を保てる場所でインプラントオペを行う必要があります。個室のオペ室があれば安心してインプラントオペを受けていただけます。そこで今回は専用のオペ室や感染予防策について詳しくご紹介します。

 

専用のオペ室

 

インプラントオペは外科手術ですので十分な感染対策が必要です。

一般的な治療を行う診療室はパーテーションで仕切られているか半個室が主流です。これでは人が近くを通ることによってチリなどが空気中に飛散します。一般的な診療であれば特に問題はありませんが、手術の場合は良い環境とは言えません。衛生的な環境下でインプラントオペを行うことが感染予防の観点からも大切です。

特に最近では新型コロナウイルスの流行でソーシャルディスタンスの徹底が必要とされているので、その面からも個室のオペ室がある点は大きなメリットです。

 

感染予防対策

 

完全個室のオペ室と共に感染予防策として、患者様に安心して通院していただけるように以下の取り組みを行っています。

・グローブ、紙コップ、エプロンなどは使い捨てできるものを使用しております。

・治療に使用される歯を削る機器などは患者様ごとに滅菌しております。

・削ることによって飛散する細かな浮遊物は即座に口腔外バキュームが吸い取ります。

 

 

 

また新型コロナウイルスに対しても以下の感染予防策も併せて行っています。

・定期的に患者様が使用したり触れる共有スペースの診療台やお手洗い、待合室の消毒を行っています。

・センサー式の検温計を使用して体温をチェックしています。

・待合室に消毒液を設置しております。

・当院の関係者のマスクの義務つけや患者様のマスクの着用をお願いしています。

・診療の前にうがい薬でうがいをお願いしております。

・スタッフ全員毎日体温測定と健康状態の把握をしております。

インプラント治療をご希望の場合は専用のオペ室を完備している歯科医院を選ぶと良いでしょう。

当院ではより一層細心の注意を払い、スタッフ全員がしっかりと感染対策を行って患者様の感染予防に取り組んでおります。

 

インプラント専門サイトはこちら

https://www.with-dc.com/implant/

千葉県 柏市、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック

https://www.with-dc.com/

 

技術・接遇の追求
患者満足度日本一の歯科医院を目指します

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

柏、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック
HP:https://www.with-dc.com/
Tel:04-7145-0002