インプラントの相場と費用って?柏市の歯科が答えます!

インプラントの相場と費用って?柏市の歯科が答えます!

 

みなさんこんにちは。

千葉県柏市の歯医者、ウィズ歯科クリニック歯科医師の佐藤です。

 

インプラントはメリットの多い治療ですが、保険適応外の治療なので費用が気になる方も多いのではないでしょうか?

インプラント治療を迷われている方は費用の疑問を解消してインプラント治療を検討してくださいね。

そこで今回はインプラントの費用について詳しくご紹介します。

 

 

 

【インプラントの費用】

 

2011年に行われた日本インプラントセンターの調査によると、1本あたりの平均費用は32万5000円と発表されています。
ただ、インプラント治療では歯といった口腔内の状態、施術箇所によって費用が大きく変動する特徴があるのです。
では、具体的な治療内容と費用について見ていきましょう。

 

 

・基本セット

 

インプラントの費用の基本セットはあごの骨に埋め込む『フィクスチャ―』、土台の変わりとなる『アバットメント』、被せ物の『上部構造』です。

この3つの組み合わせによって基本セットの費用が変わってきます。

 

フィクスチャーはインプラントメーカーによって、アバットメントと上部構造はその材質によって費用が変わってきます

 

総費用は30~50万円程度です。

 

 

・オプション

 

治療のオプションとして、事前にシュミュレーションをしてインプラントを埋め込む位置を決めてマウスピースを作り、その位置に沿って手術するサージカルガイドを選択できます。

サージカルガイドを使用することでインプラントのオペをスムーズに行って時間を短縮できますし、歯科医師のフリーハンドで行うより精密に安全に手術を行うことができます。

サージカルガイドはおおよそ4~8万円程度です。

 

そして、骨が少ない方には骨の再生療法の骨造成手術を行うこともできます。

インプラントはあごの骨にインプラントを埋め込むので、骨が少ないと安定感がありません。

そのため、骨が少なくなってしまっている場合には骨造成手術を行って骨を再生させてからインプラント手術を行います。

骨造成手術の費用は行う方法、造成量によって異なりますが、5~30万円程度です。

 

またインプラントと骨が結合するまでの期間に仮歯を入れることも状態によっては可能です。

この仮歯の費用はインプラントの費用に含まれているものから3万円程かかるものもあります。

 

そのほかのオプションは、外部から麻酔科医を招いて、眠った様な状態でインプラント手術を受けることができる『静脈内鎮静法』もあります。

特にインプラント手術に不安があり、心配な方は麻酔をしてうとうとした状態でリラックスしてインプラント手術を行えます。

全身麻酔は意識もなくなってしまうのですが、静脈内鎮静法では、意識があり自分で呼吸をした状態で治療を受けることができて、全身麻酔より麻酔が覚めやすく日帰りで行えるので体への負担が少ないです。

静脈内鎮静法の費用は5~10万円程度です。

 

 

・まとめ

 

インプラント費用は、昔は1本100万円程度かかることもありました。

今は選択するインプラントの材料やオプションによっても異なりますが、平均すると30~50万円程度で治療ができます。

インプラントはブリッジや入れ歯に比べてほかの歯に負担をかけずに、見た目も自然な治療法です。

 

千葉県柏市のウィズ歯科クリニックのインプラント治療は、費用面では医療費控除の対象となりますし、クレジットカードの分割払い、デンタルローンなど各種お支払い方法を取り揃えていますので、お気軽にご相談ください。

 

 

インプラント専門サイトはこちら
https://www.with-dc.com/implant/
 
千葉県 柏市、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック
https://www.with-dc.com/
 

04-7145-0002

 

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

Pagetop