柏市の歯医者|ウィズ歯科クリニック HOME > 歯を白くしたい 審美治療・ホワイトニング

審美歯科では何をしてくれるの?

虫歯治療で入れた銀歯が気になったり、歯の黄ばみが気になったりで、笑顔がぎこちなくなってしまうと悩んでいる方は少なくありません。そのようなお悩みの解消をお手伝いするのが、審美歯科です。審美歯科では、銀歯を「セラミック」といった白く優れた歯科素材に替えて自然な見た目を再現したり、「ホワイトニング」といって歯を内側から白くする処置で輝く白い歯を手に入れたりする施術を行っています。

人生を楽しく生きていくためには笑顔が大切。美しい口元をつくりたい方は、お気軽にご相談ください。

審美治療

ホワイトニング

審美治療

保険を適用した場合の虫歯治療では、金属の被せ物、いわゆる銀歯を使います。しかし銀歯は目立ってしまうため、見た目を気にする患者様が多くいました。そこで、最近では、自然な仕上がりを実現する審美治療が注目を浴びています。

審美治療で主に使用するのが、「セラミック」です。セラミックとは、本物の歯のような色調を持ち、変色しにくく丈夫な歯科素材。金属アレルギーの方でも安心して使える、人にやさしい歯科素材です。当院では、見た目と咬み合わせを重視した治療を行っています。

歯科治療で金属アレルギーに!?

「特定のアクセサリーを身につけると金属アレルギーが出る」というのを耳にした方もいらっしゃるのではないでしょうか。実は、その金属アレルギー、歯科治療で使われる金属が原因となる場合もあるのです。金属アレルギーは金属そのもので起こるのではなく、汗や唾液で溶け出した金属イオンが原因。歯科治療で使われる合金には金属イオンが溶け出しやすいという特徴があり、金属アレルギーを引き起こしてしまうことがあるのです。そこで当院では、金属アレルギーのおそれのないメタルフリー(金属を一切用いない)治療を推奨しています。

当院の審美治療
オールセラミック

セラミックだけでつくられています。金属を使わないため、見た目が本物の歯に近く、金属アレルギーの心配がありません。色調の調整が可能で、強度が高いのもポイントです。

用途詰め物被せ物

ハイブリッドセラミック

セラミックとプラスチック(レジン)を混ぜてつくられた素材でできています。金属を使わないため、金属アレルギーの心配がありません。色調の調整が可能で、オールセラミックよりもやわらかいため周囲の歯を傷付けません。

用途詰め物被せ物

ジルコニア

美しさと強度がひときわ高い素材でできています。見た目が本物の歯に近く、色調の調整も可能。金属素材のものと同等の強度のうえに、金属アレルギーの心配がありません。

用途被せ物

メタルボンド

金属の土台にセラミックを焼き付けています。金属を使用しているため透明感は劣りますが、強度は高いです。金属アレルギーの方にはお勧めできません。

用途被せ物

AGC

内側の金属に純金を使用しています。金属の溶け出しがなく、金属アレルギーの心配がありません。歯を削る量が少ない治療が可能です。

用途被せ物

ラミネートベニア

歯の表面を薄く削り、その部分にセラミック製の薄い板を貼り付けて歯の色や形を整えます。軽度に乱れた歯並びも改善できるうえ、ホワイトニングの効果がなかった方にもお勧めです。また、治療後も変色が少なく済みます。

用途前歯用

ファイバーコア

被せ物の土台となる芯にグラスファイバーを使用しています。

保険診療の場合、金属製のメタルコアを用いますが、これには審美性に欠ける、硬すぎるため破折のおそれがあるといったデメリットがあります。その点、ファイバーコアは本物の歯に似たやわらかさがあるため、歯が割れにくいのが特徴。セラミックを使用しても透過性を損ねないので、本物に似た自然な歯を再現できます。金属を使わないため、金属アレルギーの心配もありません。

用途土台

メインテナンスで美しい見た目を維持

審美治療で満足のいく仕上がりを得られても、放っておくと素材と歯のわずかなすき間から菌が侵入することで虫歯が再発し、再治療になる場合があります。治療後のベストな状態を維持するためには、メインテナンスが不可欠。こまめにメインテナンスを行うことで、結果的にかかる費用も少なく済みます。気になることがある場合はもちろん、特にない場合でも、定期的にメインテナンスを受けにお越しください。

Pagetop

ホワイトニング

歯は、年数を重ねるごとに黄ばんでしまいます。歯が黄ばむ原因には、遺伝や加齢などが挙げられますが、一番大きい原因は飲食物など嗜好品によるもの。コーヒーやワインなど色素の強い飲食物を摂取することにより、歯が黄ばんでしまうのです。歯の黄ばみ改善にお勧めなのが「ホワイトニング」です。

ホワイトニングとは、歯を削らずに専用の薬剤で歯の内側から白くする施術です。ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。歯の黄ばみが気になる方は、お気軽にご相談ください。

ホワイトニングの種類
ホームホワイトニング

歯科医院で作製したマウストレーに専用の薬剤を入れ、数時間装着して歯を白くします。メリットは、自宅で都合のいい時間にできることや比較的安くできること、色の後戻りが少ないことなどです。

オフィスホワイトニング

歯に専用の薬剤を塗り、レーザーを当てて歯を白くします。1回の施術で効果が出ますが、後戻りが早いといったデメリットがあります。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。短期間で効果が出て、かつ色が後戻りしにくいというメリットがあります。

患者様インタビュー

ガムブリーチ

美しく白い歯を手に入れたあと、歯ぐきのくすみも気にする方は多くいらっしゃいます。歯ぐきは喫煙や歯周病などが原因で黒ずんだりすることがあるのです。当院では、レーザーを使って歯ぐきをきれいなピンク色に戻す施術を行っています。興味のある方は、お気軽にご相談ください。

審美治療・ホワイトニング 料金表

つめもの(インレー) e.maxインレー 58,000円
ハイブリッドセラミックス 29,000円
高カラット金合金 50,000円
土台 ファイバーポスト 10,000円
ゴールド 10,000円
かぶせもの ジルコニアクラウン 100,000円
e.maxクラウン 80,000円
メタルボンド(金属を使用したセラミックス) 80,000円
ハイブリッドセラミッククラウン 60,000円
ラミネートベニア 70,000円
ゴールドクラウン 70,000円
ホワイトニング オフィスホワイトニング 24,800円
ホームホワイト 29,800円
デュアルホワイトニング
(オフィス・ホームセット)
39,800円
オプション 1本追加 +500円
ブライダルプラン(6回セット) 32,800円

※料金はホワイトニングの項目以外すべて税抜表示です。

保証書

保証書

保証書

各種お支払方法

千葉県柏市|診療予約|ウィズ歯科クリニック

Pagetop