【症例】大がかりな手術をしないインプラント治療で、ボロボロ・ガタガタ・グラグラの歯を美しく回復

千葉県柏市の柏駅・南柏駅近くの歯医者「ウィズ歯科クリニック」の歯科医師・小澤です。今回ご紹介する症例は50代・男性の患者様です。

この症例の患者様は、大がかりな手術をすることなく歯の機能(見た目と咬み心地)を回復されることをご希望されていました。インプラント手術としては、2本抜歯・5本インプラント埋入・人工骨の填入・1本暫間インプラント埋入を行いましたが、50分程で完了。患者様には、とてもご満足いただけました。

この症例の詳細をご紹介していきます。

 

治療の内容

インプラント治療(ボーンアンカードブリッジ)

インプラント治療の費用(税込み)

2,505,000円

インプラント治療の期間

治療計画・歯周初期治療 2ヶ月

インプラント待時期間 3ヶ月

仮歯・抜歯窩治癒待ち 2ヶ月

上部構造製作 1ヶ月

合計8ヶ月

 

インプラント治療前の状態

・柏市内にお住いの50代・男性会社員の患者様。

・当院に通院されている奥様からのご紹介でご来院。

・他院にて治療をされていたものの、仮歯が割れたり外れたりして治療がなかなか進まずに不満を持たれていた。

・入れ歯以外の治療方法を詳しく聞きたかった。

【症例】大がかりな手術をしないインプラント治療で、ボロボロ・ガタガタ・グラグラの歯を美しく回復|インプラント治療前の歯|千葉県柏市の歯医者「ウィズ歯科クリニック」

 

主訴・ご要望

・歯がガタガタ・グラグラしていて咬めない。

・見た目の悪さが気になる。

・仮歯が何度も外れてしまい仕事に支障が出ている。

・入れ歯は入れたくないけれど、恐がりなので大がかりな手術はしたくない。

・しっかりと咬めるようにして欲しい。

・治療費用はなるべく最小限に抑えたい。

こちらの患者様は、歯がボロボロ・ガタガタ・グラグラになってしまい他院にて治療を受けていらっしゃいましたが、満足できる治療を受けられなかったこともあり、歯の状態にかなり悩まれていました。

「このまま歯がどんどんと無くなってしまうのでは…」と強い恐怖心をお持ちでしたので、患者様の不安を取り除くために、「トリートメントコーディネーター」がお悩みや不安を詳しくお聞きし、お口の現在の状態について丁寧にご説明しました。当院ではカウンセリングを重視しているので、お悩みや不安がある患者様でも安心して治療を受けていただくことができます。

また、「治療費用はなるべく抑えたい」「入れ歯ではなく、固定式で治療して欲しい」とのご要望がありました。

 

インプラント治療の詳細

当初は下顎をすべて保存した上で、可能であれば歯周外科処置を行った方がいい旨をお伝えしました。しかし、患者様は大がかりな歯周外科処置は行いたくないとのことなので、歯科衛生士によるスケーリング・ルートプレーニング・ブラッシングで、できる限りの改善を図りました。治療においては患者様のご意思を何よりも尊重していますので、遠慮なくご要望をお伝えください。

上顎は、残っている歯が中等度から重度の歯周病に罹患していました。そのためそれぞれの歯が大きく動いてしまっている状態で、仮歯で固定しても割れたり外れたりを繰り返してしまっていました。この歯を保存しても、数年以内に再度治療が必要になってしまうことが想定されます。さらに、左上奥歯は骨の高さが13mm程度のためインプラントを行う場合、上顎洞底挙上術(サイナスリフト)が必須になります。

患者様の強いご要望で大がかりな外科手術は避けつつ、費用面から予後不良である上顎の残存歯はすべて抜歯し、5本のインプラントで10本の歯を支える計画でインプラント治療を進めることにしました。なお、通常は片顎1214本になりますが、下顎は10本しかないためこれに合わせて本症例では10本で治療を行っています。

また、患者様は一定期間でも入れ歯を使用したくないとのことなので、インプラントの埋入後は待時期間に関しても固定式の仮歯で過ごせるよう配慮しました。

入念な準備で低侵襲・短時間でインプラント治療が完了

インプラント治療では、まず最終設計を行った部位へインプラント埋入を行うため、必要部位の抜歯を行いました。その際に骨の温存を行うため、5本のうち2本は抜歯即時埋入を行っています。画像の青丸部分がインプラント埋入部位です。残った歯が3本(画像の黄色丸)となるため、暫間インプラントを1本埋入(画像の赤丸)し、8本の仮歯を計4本で支えています。また、左上の最後方インプラントは骨のある後方ギリギリの位置へ埋入して1歯分延長し、大きな骨造成を避けるように工夫しています。

【症例】大がかりな手術をしないインプラント治療で、ボロボロ・ガタガタ・グラグラの歯を美しく回復|インプラント治療中の歯①|千葉県柏市の歯医者「ウィズ歯科クリニック」

インプラント手術としては、2本抜歯・5本インプラント埋入・人工骨の填入・1本暫間インプラント埋入までが50分程で完了しました。

患者様としても、お口全体のインプラント治療を行うので覚悟をしてきたとのことでしたが、想像以上に低侵襲かつ短時間で終わったことに喜ばれていました。これは、サージカルガイドを用いた切らない・縫わないフラップレスインプラント治療を併用したことが大きな要因です。

事前に資料採集から診査・診断、シミュレーション、ガイドの製作を行うため、準備過程は時間がかかるものの、手術当日はかなり短時間かつ精密なインプラント手術が可能となるため、当院ではスタンダードな治療法として行っています。切開を行わなかったため術後の腫れがなく、痛みも当日ややあった程度で、翌日からは鎮痛剤も服用せずに過ごせたとのことでした。

インプラントの上部構造にはAGCブリッジを採用

抜歯窩の治癒とインプラントと骨の結合を待つために3ヶ月ほど待ち、ISQ値(骨との結合強度)を測定後、インプラントレベルでの型採りを行いました。そして、残っていた歯を抜歯し仮の土台と仮歯を装着。この仮歯で審美面と機能面、つまり見た目と咬み合わせに問題がないか経過を見つつ、抜歯窩の治癒を2ヵ月ほど待ちました。

【症例】大がかりな手術をしないインプラント治療で、ボロボロ・ガタガタ・グラグラの歯を美しく回復|インプラント治療中の歯②|千葉県柏市の歯医者「ウィズ歯科クリニック」

その後、最終補綴物の製作へと入りますが、この症例ではAGCブリッジを選択しています。通常、インプラントの上部構造はセメントかネジで固定するのが一般的です。ただ、どちらも取り外しに時間がかかり、外れずに一部壊さなければならなくなってしまうこともあるため、メインテナンス時の負担が大きいというデメリットがあります。その点AGCブリッジは、すぐに外すことができるため歯科医院でのメインテナンスが簡単で、患者様にも負担がかからないメリットがあります。

AGCブリッジの製作には各ステップを挟み、下記の画像のように精密な上部構造を製作していきます。

【症例】大がかりな手術をしないインプラント治療で、ボロボロ・ガタガタ・グラグラの歯を美しく回復|インプラント治療のブリッジ製作|千葉県柏市の歯医者「ウィズ歯科クリニック」

下記の画像は完成したAGCブリッジです。チタンフレームにジルコニアベースで表面にはセラミックを築盛して色を出しています。見た目が美しく、まるでアート作品のようです。

【症例】大がかりな手術をしないインプラント治療で、ボロボロ・ガタガタ・グラグラの歯を美しく回復|インプラント治療のAGCブリッジ|千葉県柏市の歯医者「ウィズ歯科クリニック」

AGCブリッジのセット時は調整が必要なく、非常にクオリティの高い上部構造が装着できました。すべての歯がないケースでは、上部構造の歯が長くなってしまうことが多く、上部構造の一部に歯肉色をセラミックで再現することもあります。今回の症例では、仮歯の段階で患者様に確認し「少し長くてもいいからすべて歯冠色で仕上げたい」とのご要望がありました。

余談になりますが、この治療中に患者様の職場で同様の治療をされた方がいたらしく、お口の中を見せてもらったところ歯肉付きの上部構造だったそうです。患者様としてはそれが受け入れられなかったことも影響していたようです。

インプラント治療の注意事項(副作用やリスク、デメリット)

・術後の予後を完全に保障するものではありません。

・インプラント治療は自由診療です。

・治療計画は口腔内、歯牙の状況により変更する場合があります。

・全身疾患や上顎洞炎などの既往がある方や、喫煙者の方は手術が不可能な場合もあります。

・インプラントを含む外科的処置にて下歯槽神経を損傷した場合、顔面に知覚麻痺が生じる場合があります。

・術後の痛み、腫れを伴う可能性があります。

・手術は複数回に及びます。

 

インプラント治療のその後

【症例】大がかりな手術をしないインプラント治療で、ボロボロ・ガタガタ・グラグラの歯を美しく回復|インプラント治療前後の歯|千葉県柏市の歯医者「ウィズ歯科クリニック」

歯が美しく仕上がり、なおかつしっかりと咬めるようになり患者様はとても満足くださいました。職場の方にもお見せになられたようで、とてもきれいな仕上がりに皆様も驚いていたとのことです。大がかりな手術をすることなく、本数に対して短時間かつ一度の手術で終えられたことも患者様のご満足につながったのだと思います。

とてもお忙しい患者様ですが、定期的なメインテナンスをしっかりと継続していただき、10年・20年・30年とトラブルなく使い続けられるように、誠心誠意サポートさせていただくつもりです。

本症例のまとめ~歯がない方・歯がほとんどない方もご相談ください~

歯がない方や残存している歯がほとんどない方、歯の状態がかなり悪い方でも、かなりの数の治療パターンがあります。インプラント治療にはいくつかの種類があり、当院ではオールオンフォーなどの治療法にも対応しています。患者様のご要望をしっかりとヒアリングして、あらゆる治療オプションのメリット・デメリットを分かりやすくご説明します。もちろん、費用面なども含めたオーダーメイドの治療プランをご提案させていただきます。

また、他院で治療されていて「この治療法で本当にいいのかな…」と悩まれていらっしゃる場合でも、より良い治療法をご提案できるかもしれません。治療法でお悩みの方やセカンドオピニオンや治療相談のみでもお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

インプラント無料相談はこちら

https://www.with-dc.com/implant/contact/

インプラントサイト

https://www.with-dc.com/implant/

インプラント症例

https://www.with-dc.com/info-cate/implant/

千葉県柏市・南柏の歯医者「ウィズ歯科クリニック」

https://www.with-dc.com/

 

技術・接遇の追求
患者満足度日本一の歯科医院を目指します

『一般歯科』『小児歯科』『口腔外科』『親知らずの抜歯』『矯正歯科』『審美』『歯周病治療』『口臭治療』『入れ歯』『歯の痛み』『無痛治療』『ホワイトニング』『インプラント』『フラップレスインプラント』『セラミック治療』『保育士託児』『相談室でのカウンセリング』『口コミ、評判』『分かりやすい説明』

柏、南柏の歯医者 ウィズ歯科クリニック
HP:https://www.with-dc.com/
Tel:04-7145-0002